■プロフィール

GH無量荘

Author:GH無量荘
2005年に栃木県鹿沼市に開設したグループホームです。
「敬う心を持ち、自然でさりげない支援をいたします。」
「家庭的で、その人らしい生活ができる場を提供いたします。」
「普通の暮らしを、地域で実現できるよう努めます。」
という三つの理念に基づき日々介護を行っています。

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
花市(はないち)
遅くなってしまいましたが・・・

 1月下旬に新春恒例の「花市」が、鹿沼市中心部で開催されました。ダルマやお飾りなどの縁起物、福寿草・洋ランなどの植木、食べ物など関東一円から集まる露天商約500店が約1.5kmにわたり軒を連ねる関東でも有数の花市です。
 以前は今宮神社の境内において、正月12日に初買日として開かれ初市ともいわれました。年々市が盛んになるにつれ、境内だけでなく参道にまで露店が出るようになり、販売品も縁起物・植木・食物・雑貨などに変わり、市の呼び名も花市といわれるようになりました。

 当日は、2階のご入居者3名が無量荘代表として(大袈裟・・・)花市に行ってきました。
ちょっと寒かったですが、天気も良く活気のある街を見る事が出来て楽しかったですね!
 無量荘写真H25_2f_20130205 069
無量荘の各階のだるまと「買ってきて~」と行けなかったご入居者のだるまを買って、
無量荘写真H25_2f_20130205 071
もちろん、15時のお茶菓子の大判焼きも買って(買わないで帰るとブーイングの嵐・・・)きました。

ダルマは初めにどちらの目を入れるのがホントでしょうか?

これといって正解は無いらしいです。
地域によってバラバラだし、お願いする事によっても違うらしいです。
無量荘ではダルマの左目を入れます。
無量荘写真H25_2f_20130205 072

ご入居者皆様が1年健康に過すことができたら右目を入れます。
1年間、皆の無事を見守って下さい。
無量荘写真H25_2f_20130205 074
                   ようりんご
スポンサーサイト


未分類 | 13:51:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。